クオペイって知ってる?

全国の楽天ペイ加盟店でWAONが使える!楽天ペイとWAONは併用出来る?

楽天ペイ
スポンサーリンク

みなさんこんにちは。モバピックスのアンソニーです。

スマホ決済サービス「楽天ペイ」。楽天ペイはコンビニやドラッグストアなどの実店舗から、さまざまなジャンルのネットショップで利用が出来、楽天ペイの加盟店も日々増えていますが、イオンの提供する電子マネー「WAON」が2019年9月26日から全国の楽天ペイ加盟店で利用出来るようになりました。

今回は楽天ペイ加盟店でWAONが利用出来るようになったことでどんなメリットがあるのか、楽天ペイとの併用は出来るのか、WAONの特徴や使い方などを交えながら紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

楽天ペイとは

楽天ペイとは、楽天ペイメント株式会社が運営するスマホ決済サービスで、全国のコンビニエンスストアやドラッグストアなど実店舗から、さまざまなジャンルのネットショップで利用することが出来ます。

楽天ペイを利用して支払いをすることで実店舗では0.5%分、ネットでは1%分の楽天スーパーポイントが還元されます。

※その他楽天ペイの特徴や使い方についてはこちらの記事をチェックしてみてください↓
楽天ペイとは?楽天ペイの使い方を徹底解説します

WAONとは

WAONとは、イオンが提供する電子マネーです。

あらかじめチャージしておくことでお買い物などで利用が出来、利用することでポイントを貯めることも出来ます。

WAONの使い方

それではWAONの使い方を簡単に解説していきます。

WAONカードにチャージする

WAONを利用するにはあらかじめチャージしておく必要があります。

WAONのチャージ方法は、イオンやローソン、ファミリーマートなどの店舗のレジからチャージしたり、イオン銀行のATMからチャージしたりすることが出来ます。

WAONを使う

WAON加盟店であれば、実店舗でもネットショップでも使う事が出来ます。

【実店舗で使う場合】
①レジで支払う際に「WAONで支払います」と店員さんに伝える
②レジに設置されたリーダライタにWAONカードをタッチする
③リーダライタが「ワオン!」となったら決済完了!
【ネットショップで使う場合】
①ネットショップの決済画面まで進む
②ICカードリーダライタを接続し、WAONでの決済を行う
 (ネットショップで決済するにはICカードリーダライタが必要です)

WAONポイントを貯める・使う

WAONでお買い物をすることで0.5%分(200円につき1ポイント)のポイントが還元されます。

貯まったポイントは「1ポイント=1円」に交換して、次のお買い物に利用することが出来ます。

楽天ペイの加盟店でWAONが使えるように

前述の通り、9月26日より全国の楽天ペイ加盟店でWAONが使えるようになりました。

元々WAONは自社のイオン系列の店舗から、コンビニやドラッグストア、飲食店など様々な店舗で利用することが出来ますが、楽天ペイ加盟店で使えるようになったことにより、セブンイレブンやヤマダ電機など、更に多くの店舗で利用出来るようになります。

ただし、楽天ペイ加盟店で利用出来るのは実店舗のみで、ネットショップは利用出来ませんので注意が必要です。

楽天ペイとWAONは併用出来る?

楽天ペイとWAONを併用することは可能か、検証してみました。

結論:楽天ペイとWAONは併用出来ない

残念ながら、楽天ペイとWAONは併用することが出来ません

現状、楽天ペイからWAONへのチャージは出来ませんし、逆にWAONから楽天ペイへのチャージも出来ません。

ただ、今回楽天ペイの加盟店でWAONが使えるようになったことで、今後楽天ペイからWAONへのチャージは出来るようになるかもしれませんね。期待したいところです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

楽天ペイ加盟店で使えるようになったことで、WAONの利便性がさらに上がったのは間違いないですね。

ただ、楽天ペイユーザーとしてのメリットはあまり無いので、今後付随したサービスなどをリリースしてくれることを期待しています。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました