クオペイって知ってる?

【楽天ペイ】対象店にて利用で5%還元!全店舗で5%還元キャンペーンと併用出来る?

楽天ペイ
スポンサーリンク

みなさんこんにちは。モバピックスのアンソニーです。

スマホ決済サービスの「楽天ペイ」が11月1日より、対象の加盟店にて利用することで5%分のポイントが還元されるキャンペーンを開催しました。

今回はキャンペーンの対象となる店舗や注意点、他キャンペーンと併用は出来るのか解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

楽天ペイとは

楽天ペイとは、楽天ペイメント株式会社が運営するスマホ決済サービスで、全国のコンビニエンスストアやドラッグストアなど実店舗から、さまざまなジャンルのネットショップで利用することが出来ます。

楽天ペイを利用して支払いをすることで実店舗では0.5%分、ネットでは1%分の楽天スーパーポイントが還元されます。

※楽天ペイの使い方や特徴についてはこちらの記事をチェックしてみてください↓

対象店で楽天ペイを利用すると5%キャッシュバック

それでは本題の、対象店で楽天ペイ利用で5%還元の詳細について解説していきます。

キャンペーンの対象店舗

今回のキャンペーンの対象店舗は『ワタミグループ』と『富士薬品グループ』です。

【ワタミグループ】
・和民
・三代目鳥メロ
・ミライザカ
・TGIフライデーズ
・にくスタ
・TEXMEX FACTORY
・bb.q OLIVE CHICKEN café
・GOHAN
・WANG’S GARDEN
・坐和民
・ニッポンまぐろ漁業団
・から揚げの天才
・銀政
・もつりき
【富士薬品グループ】
・ドラッグセイムス
・ドラッグユタカ
・ドラッグストアスマイル
・アメリカンドラッグ
・くすりの救命堂
・スーパードラッグキリン

キャンペーンの実施期間

キャンペーンの実施期間は『ワタミグループ』と『富士薬品グループ』で異なります。

【ワタミグループ】
2019年11月1日(金)10:00~2019年12月2日(月)9:59 
【富士薬品グループ】
2019年11月1日(金)10:00~2019年11月15日(金)9:59
富士薬品グループの店舗はキャンペーンの実施期間が2週間ほどですので、早めに利用したいところですね。

キャンペーンの注意点

①付与上限ポイント数は500ポイントまで
貰えるポイントの上限は500ポイントまでですので、10,000円分の支払いが上限という計算になりますね。
10,000円に収まるよう、上手く利用したいところです。

②付与されるポイントは期間限定ポイント
こちらのキャンペーンによって付与されるポイントは期間限定ポイントで、ポイントが付与されるタイミングは2020年1月末頃なのですが、ポイントの利用期限は2月29日(土)までなので、利用出来る期間は約1ヶ月となります。
うっかりポイントを使い忘れてしまい失効になってしまった、なんてことが無いようにしたいですね。

③キャンペーンはエントリー必須
キャンペーンは公式サイトからエントリーする必要があり、エントリーしなければポイント還元されないので注意が必要です。
※こちらの公式サイトからエントリーしてください↓
【公式サイト】対象加盟店での楽天ペイアプリのお支払いで5%ポイントバック

全店舗で5%還元キャンペーンと併用出来る?

楽天ペイは10月より、楽天ペイの加盟店全店舗で5%還元キャンペーンを実施しています。

文字通り、楽天ペイの加盟店であればどこで利用しても5%の還元を受けることが出来るのですが、こちらのキャンペーンと、対象店での5%還元キャンペーンとの併用は出来るのでしょうか?

※全店舗で5%還元キャンペーンの詳細についてはこちらの記事をチェックしてみてください↓
【楽天ペイ】全店舗で5%還元キャンペーン実施!10月1日から

結論:全店舗で5%還元キャンペーンと併用出来る

全店舗で5%還元キャンペーンと対象店で5%還元キャンペーンは併用が可能です。

つまり、両方のキャンペーンにエントリーすることにより、10%ものポイントが還元される計算になります。

まとめ

いかがだったでしょうか。

11月限定のキャンペーンなので実施期間は短いものの、併用が出来ることによってかなりお得なキャンペーンとなっています。

近所に対象の店舗があるのであれば、積極的に利用したいところですね。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました