クオペイって知ってる?

PayPayとnanacoはどっちがお得?還元率や使いやすさを比較しました

PayPay
スポンサーリンク

みなさんこんにちは

nanacoカードって実はもうサービス開始から13年って知ってましたか?

みなさんご存知の通りセブンイレブンなどで使える電子マネーで、その使いやすさと登録の簡単さから、現役で使っている方や、過去に作ったことがあるなんて方も多いと思います。

今回はそんなnanacoカードと最近急激に普及したQRコード決済のPayPayで、一体どちらを使うのがお得なのか?比べてみました。

スポンサーリンク

ポイント還元率

PayPayとnanacoはどちらも購入金額に応じてポイントが貯まります。
以下はキャンペーンなどが適用されていない基本の還元率です。

PayPayの還元率

「購入金額の1.5%分のPayPayボーナス残高
※2020年4月1日からPayPayの基本還元率が0.5%へと変更になりました
また前月の利用状況で0.5~1.5%に変わります、詳しくはこちら

残高の反映は決済日の翌日から起算して30日後となっています。

PayPayの残高には種類があり、支払い時の還元によって付与されるPayPayボーナスは、送金不可で利用期限のない残高種類です。

iPhoneはこちら Androidはこちら 

nanacoの還元率

「購入金額200円(税抜き)につき1nanacoポイント」

現在行われているキャンペーンにより、2019年10月15日から2020年10月14日まで
セブンイレブンのキャンペーンでnanacoの還元が100円で1ポイントになっています。

出典:【公式サイト】セブンイレブン

1nanacoポイント1円として買い物に利用でき、決済後すぐにポイントが付与されます。
一部の店舗や、消費者還元事業での付与ポイントは翌月付与です。

ただし、nanacoカードQUICPay、セブンカード・プラスのクレジット払い【ポイント対象外商品/サービス】インターネットショッピングのお支払い(セブンネットショッピング等は除く)、公共料金等の収納代行、切手、はがき、印紙などポイントの対象外の商品・サービスもあるので確認しましょう。

セブンイレブン、イトーヨーカドーなどでは、対象商品の購入でボーナスポイントあり、通常の還元ポイントと合わせて付与されます。

【公式サイト】nanacoボーナスポイント

発行手数料

nanacoカードのみ初回の発行手数料で300円がかかります。
nanacoモバイルというアプリであれば手数料はかかりませんが、おサイフケータイに対応したスマートフォンまたは携帯電話向けのアプリなのでiPhoneでは利用できません

PayPayアプリの手数料はAndroid、iPhoneともに一切かかりません。

利用できるお店

PayPayとnanacoはそれぞれ決済方法が違うため、利用できる店舗の種類に差があります。

PayPay加盟店

PayPayが使える加盟店は企業から個人店など非常に幅が広く、増え続けています。
基本ポイントの還元は加盟店すべてが対象なので、いろんな場面でポイントを貯められるのは嬉しいですね。

また、PayPayとYahoo!アカウントを連携させることで
Yahoo!ショッピング
ヤフオク!
LOHACO
PayPayフリマ
PayPayモール
上記のネットサービスの決済時にPayPayの残高から支払う事ができるようになりました。
もちろんそれぞれのサイトで利用に応じたポイント還元もあります。

【公式サイト】PayPayが使えるお店

nanaco加盟店

セブンイレブンやイトーヨーカドーのイメージが強いnanacoですが、その他にも意外と知られていない加盟店も多くあるので、使えるお店を改めて調べてみると驚きがあるかもしれません。

PayPayと違い個人店向けの導入はされていません

セブン&アイが提供するネットショッピングサイト「オムニ7」では、nanacoポイントを貯めたり支払いに使う事ができます。

【公式サイト】nanacoが使えるお店を探す

残高チャージ方法

PayPayではアプリを使った幅広いチャージ方法が用意されてますが、nanacoは店頭その場で現金チャージというとてもシンプルなものなので、誰にでもわかりやすい方法といえるでしょう。

PayPayの残高チャージ方法

【主なPayPay残高のチャージ方法】
・銀行口座
・ヤフーカード
・現金(セブン銀行ATM)
・ソフトバンク/ワイモバイルまとめて支払い
・ヤフオク!、PayPayフリマの売上金

PayPayの残高チャージ方法はいくつかあります。
クレジットカードでは、2020年現在ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)のみがチャージ可能で、ヤフーカードの利用分としてTポイントも貯められるのでオススメです。

さらにソフトバンクやワイモバイルのユーザーであれば、月々の携帯料金の支払いと合わせられるので対応する銀行口座やヤフーカードを持っていない場合に便利なチャージ方法です。

現金を使って直接チャージする場合はセブン銀行のATMを利用しましょう。

nanacoの残高チャージ方法

【主なnanacoのチャージ方法】
・クレジットカード

・現金(店頭レジ、セブン銀行ATMなど)

nanacoのチャージで一番簡単な方法は店頭レジにて現金によるチャージですが、その他nanaco会員サイトからクレジットカードでのチャージもできるようになっています。

これは知っている方も多いのですが、公共料金などの収納代行もnanacoで支払う事ができます
支払いでnanacoポイントはつきませんが、利用に応じてポイントが付くクレジットカードでチャージすれば、普通に現金で払うよりも少しお得になります。

まとめ・オールラウンドなPayPay、特化したnanaco

いかがでしたでしょうか。

加盟店の数や基本の還元率をみると、PayPayの方が使い勝手は良い気がします。
ですが、実施中のキャンペーンやボーナスポイントなどを加味すると、セブンイレブン内での買い物ではnanaco>PayPayになりそうです。

普段の買い物ではPayPayをメインで使い、セブンイレブンでのボーナスポイント対象商品の買い物や収納代行の支払いなどにnanacoを利用するのが一番お得になりそうですね。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました