クオペイって知ってる?

10月・11月のPayPayは最大10%還元!対象店舗と条件は?

PayPay
スポンサーリンク

みなさんこんにちは
モバピックスのきりたにけいです。

10月の増税に合わせて、経済産業省による「キャッシュレス消費者還元事業」というものが始まります。

簡単に言うと加盟店でキャッシュレス(現金以外の電子決済方法)を行うと購入額の何%かをポイントで還元するよ、という事業です。

それに連携する形でPayPayでも10月1日から「まちかどペイペイ」という新たなキャンペーンを開催することが発表されました。

今回のキャンペーンは還元事業というPayPay外のサービスとの連携上、複雑化している部分もありますが、詳細を確認していきたいと思います。

スポンサーリンク

まちかどペイペイとは

開催期間:2019年10月1日から11月30日まで

PayPayではこの2ヶ月間、対象の店舗にて最大10%の還元を行うようです。

「還元事業」の加盟店が対象

2019年9月現在で全国約58万の消費者還元事業の加盟店があります。

加盟店は2種別あり、それぞれ
・小売・飲食・サービスなど一般の中小店舗では5%
・フランチャイズチェーンやガソリンスタンドでは2%
の還元率が設定されており、今回のまちかどペイペイでは5%還元の加盟店が対象となっています。

出典:キャッシュレス・消費者還元事業

キャッシュレス還元事業自体の開催期間は2019年10月1日から2020年6月30日までです。

キャンペーン内容

対象店舗でPayPayの取引を行うと、還元事業のポイントに上乗せする形でPayPayボーナスが付与されます。

各付与率をまとめると以下の通りです。

還元事業による
還元率
(5%または2%)
まちかど
ペイペイによる
還元率
PayPayの
基本還元率
合計
PayPay残高
ヤフーカード
5%3.5%1.5%10%
2%対象外1.5%3.5%
その他クレジットカード5%対象外対象外5%
2%対象外対象外2%

PayPayに登録しているヤフー以外のクレジットカードで決済をしても、還元事業分のポイントしかもらえないので注意が必要です。

付与上限と時期

キャンペーンにて還元されるポイントには上限が定められています。

還元事業まちかどペイペイPayPayの基本還元
1回あたりの
付与上限
25,000円1,000円7,500円
1ヶ月あたりの
付与上限
25,000円25,000円15,000円

例えば還元事業5%対応の店舗で10,000円の買い物をすると
還元事業(5%)で500円
まちかどペイペイ(3.5%)で350円
PayPay基本還元(1.5%)で150円
合計1,000円相当のPayPayボーナスポイントが付与されます。

付与されるボーナスポイントの時期については、従来通り決済日の翌月20日前後が目安となっています。

ミッション達成で500円もらえる

まちかどペイペイとは別で、もう一つのキャンペーンが開催予定です。

2019年10月1日から31日の間、指定された項目を達成するともれなく500円相当のPayPayボーナスポイントがもらえるキャンペーンを同時開催します。

【対象の項目】
①PayPay残高へのチャージ

②オンラインでのPayPay決済
③実店舗でのPayPay決済
④PayPay残高を送る機能の利用
①に関して、PayPay残高にチャージする方法は4つあり
銀行口座
ヤフーカード
セブン銀行ATM
ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
が該当します。
ヤフー以外のクレジットカードは残高チャージできませんので注意です。
②に関して、オンラインサービスでPayPay決済が利用できるのは、現在Yahoo!の関連サービスのみです。
最も有名なのはYahoo!ショッピングでの購入ですね、日用品などがメインのLOHACOでもPayPay決済は利用できます。
③に関しては、既にPayPayを利用している方は問題ないと思いますが
・ホークス観戦はPayPayでバリ得キャンペーン
・開店から14時までがおトク!ライフで10%戻ってくる!キャンペーン
・B.LEAGUEもPayPay!最大20%戻ってくるキャンペーン
の3つは対象外の決済になるようです。
④のPayPayの送金機能ですが、送金可能な残高の種類は決まっており、還元によって付与されたPayPayボーナスポイントは送金には利用できません
①の方法でチャージされた残高「PayPayマネー」のみ送金ができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

還元事業との絡みで、情報が出始めた現段階では複雑な部分が多くあり、わかりにくいなと思うのが正直なところです。

実際に還元事業が始まって利用者と事業者からの認知度が高まってきたころが、本番だと思います。

サービス開始後に混乱しないためにも、今のうちから「還元事業」と「まちかどペイペイ」の違いについて念頭に入れておけば、増税後もスマホ決済をよりお得に使いこなせるでしょう。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました