クオペイって知ってる?

【2019年最新】PayPayでの購入・付与の上限額まとめ

PayPay
スポンサーリンク

QRコード決済アプリPayPayでの各種機能での上限額をまとめました。

PayPayでは本人確認作業の有無やクレジットカードの種類など、利用者の状況により上限額は大きく変わってきます。PayPayを利用した大きな買い物を検討している方や、自分が一ヶ月でどれくらいの金額を利用できるのか確認したい方の参考になればと思います。

スポンサーリンク

各種上限額一覧

ではPayPayの主な機能の限度額をそれぞれ確認していきましょう。
・PayPay残高
・PayPay利用特典(ボーナス還元)
・決済額
・残高チャージ
・PayPay残高を「送る」

PayPay残高

本人認証が済んでいるアカウントの残高は「PayPayマネー」
そうでない場合は「PayPayマネーライト」
というように残高の種類がわけられています。

PayPayマネーPayPayマネーライト
500万円100万円

2019年10月からPayPay残高を銀行口座へ出金する事ができるようになりましたが、この機能が利用できるのはPayPayマネー分のみとなっています。

PayPay利用特典(ボーナス還元)

実店舗やオンラインなど、PayPayで決済する際に還元されるポイントの上限額です。

 一回の付与上限一ヶ月の付与上限
通常の決済
(還元率1.5%)
7,500円相当15,000円相当
(各付与分のトータル上限額

オンライン決済
(還元率1%)
5,000円相当
請求書払い
(還元率0.5%)
2,500円相当

還元率アップキャンペーンなどでは別途上限額が設定されていることが多いので、この限りではありません。

決済額

過去24時間過去30日間
PayPay残高50万円200万円
本人認証済みクレジットカード
(青いバッジあり)
25万円25万円
本人認証済みクレジットカード2万円5万円
本人認証未設定クレジットカード5,000円5,000円

高額商品をPayPayで購入する場合、限度額を見るとPayPay残高一択という事でしょうか。

上限額にも影響がある「青いバッジ」の有無とは?

アカウントタブのユーザー名の横に青いバッジがつくことがあります。

これはPayPayの利用状況によって予告なく付与されるもので
各種上限額が一般ユーザーより高めに設定されます。

青いバッジが付与される条件は公式からも明らかにされていません。
突然無くなってしまうケースもあるそうです。

残高チャージ

過去24時間過去30日間
銀行口座50万円200万円
本人認証済みヤフーカード
(青いバッジあり)
25万円25万円
本人認証済みヤフーカード2万円5万円
ヤフオク!売上金50万円200万円
セブン銀行ATM50万円/回
ソフトバンク/ワイモバイル
まとめて支払い
My Softbank / My Ymobile の設定による。

PayPay残高にチャージできるクレジットカードは、現在ヤフーカード(Yahoo! JAPAN カード)のみになります。ヤフーカードは残高チャージでTポイントも貯まりますので、非常にお得です。

PayPay残高を「送る」

他のPayPayユーザーへ自分の残高を「送る」機能にも上限額が設定されています。

過去24時間過去30日
10万円50万円

なお、「送る」に利用できる残高の種類は決まっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本人認証が済んでいないアカウントは、チャージや利用などに制限がありますので、PayPayをメインで利用するのであれば、本人確認登録は絶対にしておきましょう。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました