クオペイって知ってる?

LINEモバイルの料金は安い?SNSフリーなど割引やサービス総まとめ

格安SIM
スポンサーリンク

こんにちは。モバピックスのアンソニーです。

今回はLINEモバイルについてわかりやすく要点を絞って解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

LINEモバイルとは

LINEモバイル株式会社が提供するMVNOです。

皆さんご存知のソーシャルネットワークサービス「LINE」を運営している会社ですね。

LINEのユーザー数は世界で1億5000万人とも言われており、皆さん一度は利用したことがあるのではないでしょうか?

それではLINEモバイルの詳細を確認していきましょう。

LINEモバイルの料金プラン

LINEモバイルの料金プランは3種類のシンプルな料金プランで構成されているのが特徴です。

①LINEフリー

容量データSIMデータSIM(SMS付き)音声通話SIM
1GB月額500円月額620円月額1,200円

こちらのプランはLINEがデータフリー(データ量を消費しない)ですので、

・とにかく価格を安く抑えたい方
・LINEをメインに使えればOKという方
・子どもに初めてスマホを持たせたい

という方にはおすすめですね。

 

②コミュニケーションフリー

容量データSIM(SMS付き)音声通話SIM
3GB月額1,110円月額1,690円
5GB月額1,640円月額2,220円
7GB月額2,300円月額2,880円
10GB月額2,640円月額3,220円

コミュニケーションフリーのプランでは、LINE、Twitter、Facebook、Instagramがデータフリー(データ量を消費しない)ですので、

・LINE以外のSNSも良く使うという方
・高校生になって初めてスマホを持つという方
・写真や動画をよくSNSに上げるという方

におすすめのプランとなっております。

 

③MUSIC+

容量データSIM(SMS付き)音声通話SIM
3GB月額1,810円月額2,390円
5GB月額2,140円月額2,720円
7GB月額2,700円月額3,280円
10GB月額2,940円月額3,520円

MUSIC+はLINE、Twitter、Facebook、Instagramがデータフリー(データ量を消費しない)に加えて、LINE MUSICもデータフリーとなっていますので、

・SNSも音楽も楽しみたいという方
・LINE MUSICを使っているという方
・音楽サービスをお得に楽しみたいという方

におすすめのプランとなっております。

LINEモバイルの通話料

通常料金30秒20円
いつでも電話(アプリ)30秒10円
10分電話かけ放題オプション月880円
留守番電話サービス月300円
割込通話サービス月200円

通常の通話料金は30秒20円となっておりますが、専用アプリ「いつでも電話」を使うことにより、半額の30秒10円で通話することができます。

また、10分電話かけ放題オプションのプランでは月額880円で、10分以内であれば通話し放題となっております。

LINE Outを使った音声通話

LINE OutとはLINEが提供するIP電話です。こちらは通常の通話料金よりお得に電話ができるアプリとなっています。

①無料通話が可能

通話前に15秒の広告を見ることで、携帯電話では最大1分間、固定電話では最大3分間の音声通話を無料で行うことができます。

ただし、利用回数は1日5回までと決まっていますので、注意が必要です。
また、無料で通話できる時間を過ぎると自動的に通話を切られてしまいますが無料通話が終了する20分前になるとブザーで知らせてくれますので、こちらの合図を目安に通話を終えるとよいでしょう。

②有料でもお得に通話が可能

LINE Outには有料プランも用意されています。使い方としてはコールクレジットを購入したりLINEコインを使用して通話することが可能ですが、その中でも通話時間を事前に購入する30日プランがお得です。

LINE Out 30日プラン料金
固定電話と携帯電話 120分720円
固定電話と携帯電話 60分390円
固定電話のみ 60分120円

30日プランは上記3プランから選ぶことができます。
事前に上記3プランのいずれかの金額を支払うことによって60分または120分の通話が可能になります。

専用アプリのいつでも電話は30秒10円ですので、60分使えば1,200円、120分使えば2,400円になりますので、LINE Outを使った方が断然お得です。
ただし通話の残額は期間終了後に繰り越されませんので、注意が必要です。
30日プランはLINE STOREからのみ購入のみ購入が可能です。

LINEモバイルキャンペーン

今申し込むと音声通話SIMが月額基本料が300円~となる、格安SIM最安値となるキャンペーンを実施しています。
1か月目は全プラン300円となります!
2ヶ月~4か月目は各プラン1,390円割引となります。(LINEフリープランのみ900円割引となります。)

更にWEB限定キャンペーンで、キャンペーンページにあるコードを入力すると合計5,000円割引となります!(5~9か月:各1,000割引)

 

それでは上記2つのキャンペーンを利用した時に、各プランがどのくらい安くなるのか見てみましょう。

 

①LINEフリー(通常1GB1,200円)

容量2〜4ヶ月目5〜9ヶ月目
1GB300円200円

 

②コミュニケーションフリー(通常3GB1,690円、5GB2,220円、7GB2,880円、10GB3,220円)

容量2〜4ヶ月目5〜9ヶ月目
3GB300円690円
5GB830円1,220円
7GB1,490円1,880円
10GB1,830円2,220円

 

③MUSIC+(通常料金3GB2,390円、5GB2,720円、7GB3,280円、10GB3,520円)

容量2〜4ヶ月目5〜9ヶ月目
3GB1,000円1,390円
5GB1,330円1,720円
7GB1,890円2,280円
10GB2,130円2,520円

各プランかなり安くなっていますね。

例えば、コミュニケーションフリー3GBの年間での料金ですと
通常20,280円が今回のキャンペーンを利用するとなんと9,720円と半額以下の金額になりますね!

LINEモバイルの使用回線と速度、回線の種類によるサービスの違い

LINEモバイルではドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線の3種類を使用しています。

回線通信速度
ドコモ回線普通
au回線普通
ソフトバンク回線早い

ドコモ回線とau回線は格安SIMでは平均的なスピード、ソフトバンクは平均より早めです。
特にこだわりが無いようでしたら、ソフトバンク回線を選ぶのが無難でしょう。

また、ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線でそれぞれ通話系のオプションが異なります。

ソフトバンク回線ドコモ回線au回線
留守番電話無料
(保存30件
保存期間72時間)
留守番電話プラス月額300円月額300円月額300円
(保存100件(保存20件(保存99件
保存期間1週間)保存期間72時間)保存期間1週間)
グループ通話月額100円月額200円
(最大6人)(最大3人)
迷惑電話ストップ月額100円無料月額100円
(最大20件)(最大30件)(最大30件)
転送電話無料無料無料
国際電話無料無料無料
国際ローミング無料
データ追加購入月10回まで月3回まで月10回まで
(0.5GB/1GB)(0.5BG/1GB/3GB)(0.5GB/1GB)

上記の表を簡潔に説明すると、ソフトバンクが一番通話系オプションが充実しています。留守番電話が無料で使えるというのは地味に嬉しいですね。

ドコモ回線では国際ローミング(海外で電話が受け取れるサービス)が利用できます。海外に出かける機会が多い方はドコモ回線を利用すると良いでしょう。

LINEモバイルのまとめ

いかがだったでしょうか?

LINEモバイルは自分にあったデータフリー機能を使うことにより、データ量を安く抑えることができ、さらに実施中のキャンペーンでスマホ料金をかなり安く抑えることができます。

格安SIMに乗り換える際はLINEモバイルを検討してみてはいかがでしょうか?

ここまで読んでいただきありがとうございました。

LINEモバイルでiPhoneは使える?取り扱いスマホのおすすめ4機種解説

タイトルとURLをコピーしました