クオペイって知ってる?

ワイモバイルの新プラン!基本料金値下げ、違約金無し、変更点まとめ

格安SIM
スポンサーリンク

みなさんこんにちは。モバピックスのアンソニーです。

ワイモバイルより、10月1日に新プランのリリースについて発表がありました。

今回は、従来のプランと何が変わったのか解説していこうと思います。

スポンサーリンク

ワイモバイルとは

ワイモバイル(Y!mobile)とは、ソフトバンクグループが提供するMVNOです。
CMでもバンバン流れているので、ご存知の方も多いですよね。

実際に使ってみて感じるのはヤフーはじめソフトバンクグループの各種サービスとの連携がとても多いことです。

例えばワイモバイルユーザーならTカードでの買い物でポイントがより多く貯まったり、今話題のスマホ決済アプリ「PayPay」での支払いによる還元率が、一般ユーザーより高く設定されていたりとかなり優遇されています。

※ワイモバイルの詳細についてはこちらの記事をチェックしてみてください↓
ワイモバイル(Y!mobile)の料金は?割引やサービス総まとめ

ワイモバイル新プランの変更点は?

今回の発表はかなりユーザーフレンドリーな内容になっていますので、嬉しい変更点がたくさんありますよ。

縛りなし、解約料なし

これまでのプランですと、契約開始日の翌月から2年以内に解約した場合、契約解除料として9,500円(税別)の支払いが必要でしたが、新プランでは縛りなしになります。

つまり、いつ解約しても解約料はかからないということになります。

新容量プランが追加

今回の新プランでは「スマホベーシックプランR」という新容量プランが追加となりました。

月々の容量は10GB、データ増量キャンペーンで2年間+3GBが追加されます。

基本料金がおトクに

料金プランスマホベーシック
プランS
スマホベーシック
プランM
スマホベーシック
プランR
月額料金2,680円/月3,680円/月4,680円/月
データ容量月々2GB(2年間3GB)月々6GB(2年間9GB)月々10GB(2年間13GB)
通話料1回10分以内
(国内通話)
1回10分以内
(国内通話)
1回10分以内
(国内通話)

月額基本料金が従来のプランに比べ、300円安くなります

また、「新規割」の適応で6ヶ月間700円引き、「おうち割 光セット」の適応で500円引きとなり、両方適応することでスマホベーシックプランSであれば月々の料金が1,480円で利用することが出来ます。

「新規割」とは
キャンペーン期間中に新規、他社からの乗り換え(MNP)や契約変更でスマホベーシックプランを契約すると契約翌月から6ヶ月間700円引きとなるキャンペーンです。
「おうち割 光セット」とは
自宅のインターネット回線とワイモバイルをセットで利用することで、毎月ずっと500円引きとなります。対象のインターネット回線は「ソフトバンク光」と「ソフトバンクAir」です。

スマホ販売価格がお得になった

ワイモバイルオンラインストアでの機種販売価格が安くなります。

例えば、SHARP製のスマホ「Android OneS5」ですが、従来の販売価格が一括49,200円でしたが、10月1日より販売価格が29,455円になり値下げ率は40%にもなります!

更に支払い回数に「1回払い」「24回払い」に加え「36回払い」が追加され、支払い方法の選択肢が増えました。

まとめ

いかがだったでしょうか?

前述の通り、10月1日より各所変更となりますが、ワイモバイルがよりおトクに使えるようになることは間違いないです。

キャリアから格安SIMに乗り換えたいんだけど、どれを選べばいいか分からないんだよね…という方はワイモバイルを選択肢に入れることをおススメします。

【公式】ワイモバイルストア

ここまで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました